医療には様々なスタッフがかかわっています

医療に携わるスタッフには大変多くの職種があります。
診療を行う医者は医療チームのリーダー的な存在です。
その医者の指示の下でケアを行うのは看護師が有名です。
患者さんの身体的な管理や生活の援助をします。
栄養状態を総合的にみて病状の改善に重要な役割をする管理栄養士がいます。
急な病気や入院による不安や金銭的な悩みや社会復帰の手助けなどを行う医療ソーシャルワーカーは患者さんだけではなく、その家族も含めて心身の相談に応じます。
医師の指示に薬剤を調剤し薬の説明や服用方法などを指導する薬剤師は、患者さんに薬剤のアレルギーの有無や服用後の状況の観察なども行います。
主に体の動きの不十分な部分を回復させるリハビリを行う理学療法士や作業療法士は、退院後の生活や活動状況に合わせて日常生活動作の向上を図ります。
その他にも検査を行うスタッフや新療法管理士など多くのスタッフが一人の患者さんにかかわり、入院方退院後の生活に向けて援助しています。